[成功者125人を大研究]才能の見つけ方・育て方がこれで分かる!『才能が見つからないまま大人になってしまった君へ』のレビュー

こてつ@Shihainin0710です。

今回は『才能が見つからないまま大人になってしまった君へのレビュー』について書きます。

 

こてつ

この本を読んで『才能』に対する考え方が変わり、少しだけ身近に感じられるようになりました!失敗して落ち込んだりしたときに読んでも元気になれると思います。
『才能が見つからないまま大人になってしまった君へ』を読むことであなたも才能に対する考え方が変わり、心がワクワクして才能を見つけたくなるでしょう。

ねこ亀

 

・『才能』という言葉になんだかモヤモヤする

・自分の才能って何だろう?と思うことが有る

・自分の才能を見つけ、爆発させたい

そんな方は是非とも今回の記事を読んでみて下さい。

 

 

1.『才能が見つからないまま大人になってしまった君へ』について

 

 

こてつ

著者は神岡真司氏で、ビジネス心理コンサルタントの方です。Business JournalというWebサイトで連載されているそうです。

 

この本では、最初に才能という言葉を明確に定義し、次に自分の才能を見つける方法・見つけた才能を育てて爆発させる方法について書かれていました。

この本は3つのチャプターに分かれています。

Chapter1:あなたの人生がツマラナイのは才能を爆発させていないから

 

Chapter2:才能を今すぐ見つける

 

Chapter3:才能を爆発させる!

 

この本の全体的な特徴として成功者たちのエピソードが掲載されており、各章で書かれていることが分かりやすい点です。著者は成功者125人を分析したためか、エピソードは全ての章に掲載されています。

ねこ亀

 

『才能が見つからないまま大人になってしまった君へ』を読むにつれ、「こういうレベルのアイデアなら自分にもありそうだぞ!探してみよう!」というやる気が湧きおこるでしょう。

 

 

2.才能の見つけ方・育て方が分かる本を読んで感じたこと

 

 

こてつ

この本で最初に思ったのは、「才能という、意味があいまいになりがちな言葉を定義してくれていてありがたい」ということです。

 

『才能が見つからないまま大人になってしまった君へ』では、才能を以下のように定義しています。

周囲が価値を認めてくれる個性

そしてその『才能』が大きな収入ややりがいに繋がることを『才能の爆発』と定義しています。

意味があいまいになりがちな言葉でも、明確に定義してくれるとスッキリしますね(*‘∀‘)

 

『周囲が価値を認めてくれる個性』というのは、『話が面白い』や『絵が上手い』や『人を良く分析している(人を良く見て気遣っている)』など、誰でも何かしら持っているレベルのことだと思います。

こてつ

そう考えると、才能というものに対して心のハードルが少し低くなりませんか?

 

もう1つ嬉しい点は、才能の見つけ方や育て方が多く紹介されている点です。視野が広がって自分にあった見つけ方や育て方がきっと見つかるので、自分の才能を探すことにワクワクしてくると思います(^-^)

 

そして各章にある『偉人たちの言葉』が、さらにやる気を起こさせてくれます!

みんな自分の才能を疑いすぎるのです。自分を疑っていては最善は尽くせません。自分が信じなかったら、誰が自分を信じるのでしょうか。

 

-マイケルジャクソン-

 

こてつ

まずは自分を信じて振り返り、もっと視野を広げねば。僕はそう感じました。

 

3.才能の見つけ方・育て方が分かる本を読んで行動したこと

 

 

こてつ

自身を振り返り、世の中の情報収集に動き出しました。具体的には以下の通りです。

・自分の好きなこと・得意なことを思いつくままに書き出してみた

 

ゼロ秒思考のメモ書き形式で書き出しました(*‘∀‘)

 

 参考記事[今すぐできて効果バツグンな頭の整理]ゼロ秒思考のメモ書き実践に必要なものを経験者がまとめてみた

 

 

・視野を広げるためにスマホのニュースアプリをインストールして、気になるジャンルだけチェックするようにした

 

 

・気になることを自分で実践してみるようにした

 

 

・空いている時間は、自分の好きなこと・得意なことにのめり込んだ

 

 

・成功のイメージを出来るだけ保つようにしている

 

こてつ

自分なりに現在進行形で試行錯誤しています。好きなことの1つに『ブログ』がありますが、最近になって読者ターゲットや自分が目指す形が明確になり、ブログのデザイン変更やメッセージ追記を実践しました。

 

当たり前に言えることだと思いますが、いくら本を読んでも実践しなければ意味はありません

才能の見つけ方・育て方が色々書かれており、「よし!自分もやってみよう!」とワクワクするものが多いので、自分に合う方法が見つかったらすぐに試行錯誤したくなるでしょうし、すぐ実践するのをおすすめします。

ねこ亀

 




4.[才能という言葉のモヤモヤを消す!]「才能がない」と思っている人にこそ読んで欲しい

 

 

『才能が見つからないまま大人になってしまった君へのレビュー』についてまとめます。

  • 本の中では最初に才能という言葉を明確に定義し、次に才能を見つける方法・才能を育てて爆発させる方法について書かれている
  • 才能の定義により心のハードルが下がり、才能の見つけ方・育て方が何通りも紹介されているので、「よし!自分も!」という気持ちにさせてくれる
  • 成功者たちの言葉が更にやる気を引き起こしてくれる
  • 自分に合う方法が見つかったら、すぐに実践してみるべし

 

こてつ

この本の才能の定義を頭に入れたことで、「自分には何の才能もないのだろうか・・・」という気持ちから「自分でも出来そうなことをやってみよう!」という考えになりました。これからも『才能の爆発』に向けて好きなことで試行錯誤していきたいと思います!
本を読んでも結局実践しないで終わるということはありがちだと思います。ですがこの本は才能という言葉のモヤモヤを打ち消し、あなたのワクワクな感情を刺激してくれるでしょう。読んでいくうちにピンとくるものがあったらそれをメモしておき、すぐに実践してみて下さい。

ねこ亀

 

才能は誰にでもある。それが何であるかを見出すまで、試行錯誤を繰り返すことができるかどうかが問題なのだ。

-ジョージ・ルーカス-

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です