[所要時間を1/2以下にするブログ記事の書き方・その2]あなたの作業時間を減らすためには、コピペできるテンプレートをつくるべし!

こてつ@Shihainin0710 です。

今回は『時短できるブログ記事の書き方(コピペできるテンプレート作成)』について書きます。

「同じことを何度も入力する手間を省き、ブログ執筆時間を短縮したい」と思っている方の助けになりましたら幸いです。

 

こてつ

「ブログは楽しいけど、ブログばかりに時間をかけるわけにはいかない!」という方は結構多いと思います。僕はそうです。
今回は『作業時間を減らすテンプレートの活用方法』について書きます。これであなたも、同じ事を繰り返して余計な時間をかけることが無くなるでしょう。

ねこ亀

 

  • ブログ記事の構成は出来ていて手もほとんど止まらないが、書き終わるのに時間がかかる
  • 自分がよく使う表現を何度も入力したくない
  • ブログ記事を書く時間を減らし、他の好きなことをする時間に充てたい

 

そんな方は是非とも今回の記事を読んでみて下さい。

注意
この記事は[所要時間を1/2以下にするブログ記事の書き方・その1]パソコンの前でフリーズしないためには、書きたいことを整理して構成を見える化すべし!からの続きとなっています。スムーズに理解するためにも、その1を読んでいない方は、まずはその1よりお読みください。

 

1.ブログ記事の構成ができたら後は書くだけだけど…

 

 

こてつ

その1では、『途中で手が止まらないための書きたいこと整理・構成の見える化』について書きました。構成が見えていて書くべきことは分かっているので、後は入力していくだけですね。しかし、時短のためにはまだ足りなかったのです。。。

 

時短のためにまだ足りないことですが、あなたはブログ記事を書くときに次のようなことはありませんか?

  • 読みやすさを考えたデザインにするための工夫に時間がかかる
  • 吹き出しやリストなどのよく使う表現(ショートコード)を何度も入力する

 

こてつ

書くべきことは見えているけど、実際に記事を作り始めると表現を工夫したりして作業時間は長くなり、結構時間がかかってしまうんですよね。。。
作業時間を減らすためには、『よく使うショートコードなどの入力の手間を省く工夫が必要ではないか』と考え、とある方法を導入してみたのです。

ねこ亀

 

2.ブログ記事を書く時間を1/2にする書き方・テンプレート活用の活用

 

 

注意
今回紹介する方法は、WordPressを例に説明しています。

 

こてつ

下書きの時点でメモ帳やEvernoteなどのアプリでテンプレートを作って活用すれば、同じショートコードなどを何度も入力する手間が無くなります

自分の場合は、下書きの時にEvernoteを活用しています。

Evernoteに書いた下書きをコピーして、WordPressの記事編集画面で『テキスト欄』に貼り付けることで、ブログ記事を書く時間を今までの1/2にすることができました!

 

こてつ

これまでは直接WordPressに書き始めていましたが、この方法を始めたことで、何度も同じコードを入力する手間が無くなったのがとても大きな時短効果となっています!

ちなみに、GoogleAdsenseなどの広告リンクも一緒にEvernoteに貼り付けます。

 

なので、自分が下書きの時点でEvernoteに入力する項目は以下の3つです。

  • 本文(当然ですね)
  • 見出しや吹き出しやリストなどのショートコード
  • 広告や他の記事へのリンク

 

こてつ

「自分がよく使う吹き出しや見出しなどのショートコードが分からない」という方もいると思います。そういう方は、WordPressを使っている場合は、既に作成した記事の編集画面を開いて『テキスト』という欄を見ることで、それぞれのショートコードが分かります。
本文、ショートコード、リンクが入力出来たら、後はWordPressの記事編集で『テキスト欄』に貼り付けるだけでOKです。

ねこ亀

 

余談ですが、貼り付けた後は自分の場合まず本文を完成させ、その後に挿入する写真や画像を選定しています。

ブログの記事作成を更に時短するための細かいテクニックについて書いてある記事も、良かったら一読してください。

 

>> [読めばすぐにPCスキルアップ・その4] まだまだある便利なショートカットキー

 

3.ブログ記事の下書きテンプレート活用のメリット

 

 

こてつ

この方法のメリットは以下の3つです!
  • 自分がよく使うショートコードを何度も入力する手間が省ける
  • Evernoteなどのアプリならば、すきま時間でスマホからでも入力できる
  • テンプレートはコピペできるので、次以降の記事作成にも流用できる

 

こてつ

Evernoteならスマホからでも書けるし、テンプレートで作成した記事の下書きはそのまま次の記事作成にも流用できるので、今までよりもずっと楽になりました。
デメリットを言うならば、慣れるまでに時間がかかる所だと思います。ですが慣れてしまえば、あなたは『ブログに時間を大幅にとられる』という状態から解放されるでしょう。

ねこ亀

 




4.ブログ記事の下書きをテンプレートで書けば、今までの作業時間が激減!

 

 

最後に『時短できるブログ記事の書き方(コピペできるテンプレート作成)』についてまとめます。

  • 実際の作業時間を減らすためには、ショートコードなどを入力する手間を省く工夫が必要
  • Evernoteなどで下書きを書けば、同じことを入力する手間が省け、すきま時間にも書けて、次以降の記事作成にも流用可
  • [所要時間を1/2以下にするブログ記事の書き方・その1]の方法と組み合わせれば、今までの時間の1/2に

 

こてつ

テンプレートが出来たことでブログ記事の作成が楽になり、他の好きなことにも時間を割けるようになりました
[所要時間を1/2以下にするブログ記事の書き方・その1]で説明した方法を使って、自分が書きたいことを整理して構成が見えている状態であれば、今よりもずっと楽に書けるはずです。「ブログ記事作成にそんなに時間が割けない!」という方は是非お試しを。

ねこ亀

 

まだその1を読んでいない方は、以下の記事で『書きたいことを整理して構成を見出す方法』を掴んでください!

 

>>[所要時間を1/2以下にするブログ記事の書き方・その1]パソコンの前でフリーズしないためには、書きたいことを整理して構成を見える化すべし!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です