国内最大の仮装通貨取引所ビットフライヤー(bitFlyer)への登録方法[損失保証バッチリ!すぐに仮想通貨を始めたいならココ]

こてつ@Shihainin0710です。

今回は国内仮想通貨取引所のひとつである『ビットフライヤーへの登録方法』を書きます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

なんだか2018年の1月に新規に仮想通貨(アルトコイン)を取り扱うとか?

 

http://venturetimes.jp/cryptocurrency/c-exchange/bitflyer/31532.html

 

こてつ

自分はこの取引所から仮想通貨デビューしました。
この取引所の良いところは、対応スピードの早さと安心保証だと思います。今から仮想通貨取引を始めたい方にも安心してオススメできます。

ねこ亀

 

・仮想通貨デビューしたいので、とにかく早く口座開設をしたい

・始めるなら万一の事が起きても安心できる取引所がいい

 

そんな方は是非とも今回の記事を読んでみてください。

ビットフライヤーでしたら取引開始も入金もすぐで、速攻デビュー出来ます。

ねこ亀

もう早く取引所に口座を開設したい!という方は、『2.ビットフライヤーでの取引の始め方』からお読みください。

 

 

1.ビットフライヤーは日本初の仮想通貨取引所

 

 

①ビットフライヤー(bitFlyer)の特徴

今キャンペーン中のようです

 

ビットフライヤー(bitFlyer)は日本初の仮想通貨取引所で、月間取引量・ユーザー数・資本金が国内最大のビットコイン・ブロックチェーン企業です!

売買方法もシンプルで、次世代暗号システムや最高強度の暗号技術を導入したセキュリティをほこる取引所です。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

イメージキャラクターは女優の成海璃子さんです(^-^)

 

②ビットフライヤーの安心保証

 

ビットフライヤー(bitFlyer)の大きな特徴の一つは保証制度だと思います。

利用者の資産の安全性向上のために、2種類の損害保険(不正な日本円出金とサイバー攻撃による盗難に対しての損害保険)を国内の大手保険会社と契約しています!

詳しくはコチラ

 

我々利用者の資産の安全と使いやすさを考えてくれている取引所だと私は思います。

ねこ亀

こてつ

一番最初に登録した取引所ですが、対応が早いし万が一への保証もバッチリなので、不安に怯えることなく使えます!

 

2.ビットフライヤーでの取引の始め方

 

取引を始めるにはまずアカウントを作り、そこから本人確認を完了させる必要があります。ビットフライヤーでは取引を始められるまでが他の国内取引所より早いです。

ねこ亀

 

①ビットフライヤーのアカウント作成

 

1..ビットフライヤーの公式サイトにアクセスし、画面のメールアドレス入力欄にメールアドレスを入力して『アカウント作成』をクリック

 

2.入力したアドレス宛に確認メールが来るので、そのメールのリンクをクリックしてパスワード変更の手続きに進む

 

これでアカウントの作成は完了です。

ねこ亀

 

ちなみにYahoo IDやGoogleアカウントでも登録でき、Googleアカウントで登録すると確認メールが送信される代わりにこんな画面になります。

全部にチェックして先に進みましょう。

 

②ビットフライヤーでの本人確認の方法

他の日本の取引所でも方法は同様ですが取引を始めるには本人確認が必要になります。

ねこ亀

ビットフライヤーで取引が出来るようになるまでの流れは以下の画面のようになっています。

 

まずは利用するあなたの名前や住所などの情報を入力していきます。

そのあとに本人確認書類の写真をアップロードすれば本人確認の承認依頼ができ、承認が得られ次第すぐに取引が出来るようになります。

 

こてつ

承認が得られたのは申請した翌日でした。そしてなんとビットフライヤーでは、本人確認完了のはがきが来る前から取引が可能なんです!
そこが他の国内取引所よりも取引開始が早いと感じる理由です。

ねこ亀

 

MEMO

本人確認書類として利用できるものはビットフライヤーでは多く、免許証以外にも住民票、健康保険証、印鑑登録証明書などが使えます。

「引っ越してきたばかりで、まだ免許証の住所が変更できていない(´・ω・`)」という方でも安心ですね!(*‘∀‘)

 

参照リンク:https://bitflyer.jp/identification

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

3.始める人が多くなる前に、ビットフライヤーを登録しておこう!

 

ビットフライヤー(bitFlyer)への登録方法をここでまとめます。

 

①アカウントを作成する(メアド or Googleアカウント or Facebookアカウント or Yahoo ID)

 

②本人確認のために必要な情報(名前や住所など)を入力する

 

③本人確認書類を提出する(免許証以外にも住民票、健康保険証、印鑑登録証明書など)

こてつ

承認が得られたのは申請した翌日でしたが、今後仮想通貨に興味を持って取引を始めたいと思う人が増えるにつれて、承認までの時間がかかると思われます。なので仮想通貨取引を始めようかなと思っている方、これを読んだあと本人確認まではすぐに済ませておきましょう!
実際に取引を始めるためには、まず仮想通貨を購入します。そして購入するためにはビットフライヤー上の口座にお金を入れる必要があります。話すと長くなりますので、仮想通貨の取引方法はコチラを参照ください。本人確認を済ませた後は、焦らずに仮想通貨取引をやってみてくださいね

ねこ亀

 

ココからビットフライヤーでアカウントを作りましょう!

 

仮想通貨の勉強も始めたいという方は、まずは気軽に読める漫画からいかがでしょう?

 

仮想通貨の勉強をしたい方はまずこの本から!『ビットコイン投資やってみました!』

 

 

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です